緑の魔女

緑の魔女の特徴・効果

緑の魔女

環境先進国ドイツで生まれた洗剤「緑の魔女」シリーズをご存知でしょうか。

自然の力を利用し、高い洗浄力を持ちながらも水を汚さない新たな技術で話題を呼んでいる商品です。

商品ラインナップは、食器用洗剤、お風呂洗剤、トイレ用洗剤、衣料用洗剤、自動食器洗浄機専用洗剤の5種類。

いずれも主婦などを中心に口コミが広がっているようです。

環境に配慮した商品だけあって、容器は小さくたたんで捨てられる薄型プラスチックを採用。

ゴミも少ないですよ。

緑の魔女の詳細についてはコチラ>>


緑の魔女の大きな特徴

「緑の魔女」の大きな特徴は、水を汚さない植物性の界面活性剤を利用していることと、バイオの力で排水の自浄作用を促すことにあります。

洗剤液に含まれた成分「グロースファクター」が、排水を浄化する力を持つ微生物に栄養を与え、パイプなどに付着した汚れを分解してくれます。

つまり、洗剤として機能したあとに、パイプクリーナーとしても働いてくれるのが、この「緑の魔女」シリーズなのです。


緑の魔女はこんな方におすすめ

緑の魔女は、シンクや排水溝のヌメリが気になる人、パイプの臭いに悩まされている人たちにお勧めの洗剤です。

また、フルーツ酸を配合し、弱酸性を保っているので手肌にやさしい洗剤だといえます。家事による手荒れに苦しむ人にもお勧めですね。

緑の魔女の口コミ情報

環境先進国ドイツで開発され、日本でも口コミによる話題を集めている洗剤「緑の魔女」シリーズ。食器用洗剤、お風呂洗剤、トイレ用洗剤、衣料用洗剤、自動食器洗浄機専用洗剤の5種類が販売されていますが、その効果へのレビューをまとめてみました。

まず、圧倒的に多いのが「手荒れがなくなった」という意見。

「フルーツ酸を配合した手肌にやさしい洗剤」というのは間違いないようです。ただ、もともと肌荒れしやすい人は多少荒れてしまうこともあるようなので注意が必要です。

そして実際の洗浄効果ですが、衣類用洗剤と食器用洗剤でよくある意見が、「思ったより泡立ちが少ない」というもの。食器用に関しては「油汚れの落ちが少し弱い」といった声がある一方で、「油汚れにも強く、キレイに落ちます」と、満足の声も聞かれます。

人によって洗い方や汚れの度合いも違う上、洗浄効果の判断基準も異なるので、どちらの意見が正しいとも言えませんね。

「グロースファクター」による排水の浄化作用に対しては、「キッチンの排水溝の臭いが消えました」「洗濯槽の黒ズミが薄くなってきた気がします」などの意見が寄せられています。

その他「液体の香りがキツい」「5リットルのタンクからボトルに移すとき、必ずこぼれます」などの意見が寄せられています。

購入する際は、事前にこれらのレビューサイトをしっかりチェックしておきましょう。

緑の魔女の通販情報

緑の魔女の通販

食器用洗剤、お風呂洗剤、トイレ用洗剤は420ml入りボトル、360ml入り詰め替え用パック、5リットル入りタンクの3種類を用意。

衣類用洗剤は820ml入りボトルと620ml入り詰め替え用パックの2種類、自動食器洗浄機専用洗剤は800g入りパックのみ、というラインナップです。

日本最大級のショッピングモールである楽天市場でも取り扱っていますので、気になる方は下記のリンクよりどうぞ。

緑の魔女の激安通販情報はコチラ>>

キャンペーン情報

新着情報がありましたら追加していきます。

生活用品一覧

カテゴリーメニュー